スマホアプリ『オーバーロード MASS FOR THE DEAD』の個人的な評価・レビュー

スポンサーリンク

オーバーロード MASS FOR THE DEAD
ども。管理人のあえんです。

今回はアニメ「オーバーロード」を見てから原作関係のことを調べているうちに見つけた、スマホゲームとして出ている『オーバーロード MASS FOR THE DEAD』を遊び始めたので、個人的な感想や評価を踏まえたレビューを書いてみました。

オーバーロードのゲームということで、どんな感じのゲームか気にはなっていたんですが・・・ということでインストールして遊んでいます。

オーバーロードが好きな方は1度遊んでみるといいと思います。

お馴染みのキャラも登場しますし、オリジナルストーリーも楽しめるので少し違う『オーバーロード』を楽しめると思います。

それに無料でスマホにインストールできますしね。

気になる方は一度遊んでから合う・合わないを決めてもいいかもしれません。

オーバーロード MASS FOR THE DEAD

タイトル MASS FOR THE DEAD
ジャンル 異世界ダークファンタジーRPG
対応OS Andoroid5.1以降 / iOS10以降
価格 基本プレイ無料/アプリ内課金あり
配信 Exy
サイトリンク オーバロード-ゲーム公式サイト

オーバーロードの初のゲーム化ということでPVも結構力いれて作ってる感じがあります。

最近インストールしたのですが、結構面白くてちょくちょくと遊んでいます。

そこでスマホゲームとして遊んでみた個人的な評価を踏まえつつ『オーバーロード MASS FOR THE DEAD』の感想をポイント別に書いてみましたので、参考程度によければ読んでみて下さい。

もう1つの『オーバーロード』を楽しめるオリジナルストーリー

オーバーロード MASS FOR THE DEAD イメージ2
個人的な評価で楽しんでいるところの1つがオリジナルストーリーを楽しめるところ。

アニメから入っている管理人ですが、プロローグのところはアニメの1話とほぼ同じです。

モモンガがナザリックの玉座の間にてユグドラシルのサービス終了を迎えるのを待つというところまでは同じですが、そこから先の展開がアニメとは違います。

サービス終了時間を過ぎた瞬間に突如としてナザリックが崩壊します。

崩壊したナザリックでモモンガが崩壊した原因の追究と対策を立てようとするのですが、そこで登場するのがナザリックに仕える1キャラとして登場するプレイヤー自身です。

プレイヤーはナザリックの崩壊とともに飛ばされた異世界で崩壊の原因を調査するためにナザリックの外で調査をしていくことになる・・・というのがゲームの導入部分に当たるところです。

ここから先はゲームのクエストをクリアしながらストーリーを追っていくことになります。

導入からアニメとは結構展開が違いますので戸惑う人もいるかもしれません。

管理人も最初は戸惑いましたが、遊んでいるうちに割と気になって少しづつクエストを進めながらエピソードを見ています。

エピソード内で会話の選択肢がちょくちょく出てくるのもあってかプレイヤーをストーリーに上手く取り込もうとしているのは良い点かなと。

モモンガの変わりにプレイヤーの持ち上げ具合が少し気になるところではありますが。笑

それとナザリックのメンバー以外のキャラ達も登場します。

アニメとは違った形で出会ったり違う展開になっていますので気になる方はぜひ遊んでみることをおすすめします。

個人的にはもう1つの『オーバーロード』として楽しめているのでちょくちょく遊んでいます。

ゲームの進めやすさや長時間のプレイには今ひとつなところ

オーバーロード MASS FOR THE DEAD イメージ3
まだ遊び始めて間もないというところもあるのでしょうが、ゲームを続けて遊ぶという点ではあまり評価できないところ。

よくあるスタミナを消費してストーリーやイベントのクエストなどを消化していくスマホゲームになりますが、いかんせんスタミナの保有量とクエストの消費量に差がありすぎる。

無課金で遊ぶ人にはちょっとつらいところかもしれません。

2・3個クエストをクリアするとスタミナがなくなります。笑

高レベルなら多少違うかもしれませんが、序盤のうちはゲームを進めるのにすぐに休憩をはさまないといけなくなるのでそのへんはストレスを感じやすい要素かもしれません。

スタミナを回復する手段は一応ありますが、無課金の場合だと混沌石を消費しなければいけないので中々悩みどころです。

個人的にですが、この混沌石も入手しづらいところがあり、混沌石を使ってガチャを回すことになるので極力スタミナなどには使わないようにしているところもあるかもしれません。

それにしてもスタミナの消費が激しいので、メインストーリーをやりながらイベントクエストやって強化クエスト回してということはできないです。

課金される方にはそのへんは問題ないところかもしれませんが、このスタミナ消費に関しては個人的には遊びづらさを感じるところ。

無課金だとガチャは回しづらく少し渋めな印象

オーバーロード MASS FOR THE DEAD イメージ5
先ほど書いた混沌石でガチャを回してキャラを獲得していきますが、無課金の場合だと混沌石をためるのが結構難しいです。

いくつかスマホゲームをやっての感想ですが地道にクエストをクリアして少しずつ貯めつつログインボーナスで増やしていくぐらいしかなさそうなので、無課金の場合だとガチャをしづらいかなと。

また、ガチャですが、キャラだけでなくキャラに装備させる「混沌の遺物」と呼ばれるものも併せて出てくるのがくせものです。

キャラだけの獲得ではないためその分レア度の高いキャラの入手は下がるのではないかなと。(体感なのであれですが…)

原作のことを考えると登場させるキャラ数にも限りがあるので複合ガチャみたいな形になってるのかなと個人的には思います。

ただ、まだ遊び始めたばかりの管理人ですがイベント絡みのガチャで運良く☆5キャラを2体ほど手に入れれたので結局のところ運次第かもしれません。笑

戦闘システムは簡易なコマンド式だがキャラ特有の技なんかを楽しめる

オーバーロード MASS FOR THE DEAD イメージ4
最大4人までのキャラを編成したパーティでモンスターを倒しながらクエストのクリアを目指します。

コマンド式の戦闘システムでキャラ毎にスキルや奥義があり状況に応じて使用していきます。

スキルにしろ奥義にしろ使用制限があるので使いどころは考えないといけません。

それと、キャラクター別にタイプや属性がありますが色々と種類があるので戦略性があります。っといっても序盤は特に気にせず遊んでいても特に問題はないですが。笑

恐らく高いレベル帯になったら考えないといけないところではないかな~と思います。

まぁ、キャラゲーでもあるのでその辺は気にせず自分の好きなキャラで戦い続けるのが1番かもしれません。笑

コマンド式の戦闘に関しては割とゲームを遊んでいる感があるのでそのへんは個人的には評価できるポイント。

管理人がファミコンやスーパーファミコンから遊んできた人なのでお手軽サクサクゲームよりかは、こういったプレイヤーが割と操作に関わっている仕組みの方が好きなので。

一応Autoでの戦闘もありますが、レベルがある程度上がってくるとAutoバトルでは厳しいクエストもあったりするので、ボスがいるクエストでは自分でコマンドを入力しながら楽しんでいます。

個人的な評価

MASS FOR THE DEAD

MASS FOR THE DEAD
開発元:kenichi motoyama
無料
posted withアプリーチ

とりあえず、『オーバーロード』が好きな人なら一度遊んでみて損はないと思います。

オリジナルストーリーということで、ナザリック以外のキャラ達の登場やモモンガたちとの関わり方も違うので新鮮ですし、ナザリックのメンバーがどうストーリーと関わってくるのかを楽しむことができます。

人によってはそんなの嫌だというのもあると思うので、無理な方は触らない方がいいでしょう。笑

無課金で遊ぶ場合だとキャラの強化やパーティを強化していくのに日数が結構必要になるので、そのあたりは注意して下さい。

管理人も基本的には無課金プレイヤーのため、少しずつ進めています。

この『オーバーロード MASS FOR THE DEAD』の物語がどんな風になっていくのかも気になってるのもありますが。

スマホゲーなのできちんと完結するのかどうかは気になるところです。

それでは良きスマホゲームライフを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする