[PC]MMORPG『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』の個人的な感想とレビュー

スポンサーリンク

ども。管理人のあえんです。

今回はPCで遊べる基本無料のMMORPG『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』の紹介と個人的な感想・レビューを書いてみました。

PCでのMMORPGを探している人やツリーオブセイヴァーが気になっている人に少しでも参考になればと思います。

前置きになりますが、最近のお知らせで2019年11月27日をもって運営しているNEXONがサービスを終了し、IMC GAMESがサービスを引き継ぐことになりました。

→【重要】『Tree of Savior』サービス変更のお知らせ – お知らせ|Tree of Savior

発表時にアカウント引き継ぎの問題で騒ぎになりましたが、今は落ち着いてるみたいです。
個人的には今後どうなっていくか気になるところ。

『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』の雰囲気やBGMは好きなので続いて欲しいな~と思います。

サービスは継続するみたいなので今から始めても大丈夫だとは思いますがそのあたりは気をつけておくといいかも。

Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)とは?

『Tree of Savior(ツリー・オブ・セイヴァー)』は、古典的なシステムを最新の技術を用いて再構成した、どこか懐かしくも新しい感覚を体験できる2D型MMORPGです。

植物に覆われたこの地に「啓示者」として降り立ったあなたは、女神失踪の謎を解き明かすことができるのでしょうか──?

出典:Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)とは – ゲームガイド|Tree of Savior

ひと昔前のMMORPGを改良したゲーム性とやわらかい世界観や雰囲気をもつツリーオブセイヴァー

ツリーオブセイヴァー イメージ1
知っている人は知っていると思いますが、今でもサービスが続いている爆発的な人気があった「ラグナロクオンライン」の後継作としての作品になります。

管理人はかなり昔に少しだけ遊んだことがあり、知っていたのでこの「ツリーオブセイヴァー」にも興味を持ったというのが始めるきっかけとなりました。

そんな感じで遊び始めた「ツリーオブセイヴァー」ですが、個人的に雰囲気が結構好きなゲームです。

2.5Dグラフィックので全体的に幻想的な雰囲気で、世界観というか異世界をしっかりと感じれます。

最近のMMMORPGに多い派手なアクション性を求められるほどの操作性はないので、忙しい操作が苦手な人には遊びやすいゲームではないかなと思います。

管理人も割とアクション性の高いゲームが得意ではない人ですが、問題なく遊べています。笑

『Tree of Savior』ですが、基本的にはキャラの育成を楽しむ昔ながらのMMORPGです。

クラスと呼ばれる職業がXX種類あり、また、クラス同士のスキルや特徴の組み合わせを考えながらレベル上げをし、クエストのモンスターを倒していきます。

一応PTありきですが、管理人はソロでもメインストーリーを楽しめているので、そのへんは安心してあそべるのではないかなと思います。

『Tree of Savior』はストーリーも楽しめるMMORPG

ツリーオブセイヴァー イメージ2
ソロでも楽しめるようにストーリーもしっかりとあります。

基本的に各所でクエストを受けてそれをクリアしていくという流れになりますが、その流れの中で本ストーリーである、「啓示者」と呼ばれる存在として失踪した女神たちの謎や理由を解き明かしていくことになります。

ストーリーもあるMMORPGが好きな人には楽しめる部分があると思います。

が、このストーリーを楽しむのに中々癖があって大変かも。

各所でストーリーに関わるクエストを受けることができますが、クエストの数も膨大なため、進め方によってはストーリーの連続性がなくなるため、ストーリーの流れを見失うことがあります。

管理人もなんの話だっけ?と思うことはちょくちょくありました。汗

一応進めるエリアごとに適正レベルの表示があるのでストーリーをしっかり楽しみたい人はレベル順に追っかけていくといいかも。

あるいは、攻略情報を元に進めていけばストーリーを見失わずにいけると思います。

ある程度飛び飛びでも全体的な話は女神に関することなのでふんわりと楽しめます。

管理人は基本的には攻略情報をみない人なので雰囲気でストーリーを楽しみながらすすめています。

グラフィックとあいまって独特の世界観があってBGMも相まってかかなり幻想的な雰囲気を楽しめるので、合う人にはおすすめ。

『Tree of Savior』はキャラビルドによる育成を楽しめるMMORPG

ツリーオブセイヴァー クラスイメージ
最初の方でも少し書きましたが、キャラ育成を楽しむのがメインコンテンツのうちの1つになります。

5つの系統があり、系統毎になれるクラスが異なります。

5つの系統は下の通り。

・ソードマン系統
・アーチャー系統
・ウィザード系統
・クレリック系統
・スカウト系統

自分の好きな系統でキャラの育成を楽しむことができます。

2019/10/28現在ですが、基本的には上記の基礎クラスを含む合計4クラスまでクラスを取得することができ、クラス毎に習得したスキルを引き継ぐことができるため、スキルの組み合わせを考えて転職していくのが面白いところ。

また、クラス毎に各ステータスの上昇補正も変わってくるので、目指しているキャラのイメージがあるなら転職時にクラスの上昇補正値も見るようにするのをおすすめします。

管理人は遊びたいクラスを組み合わせで転職して遊んだりしていますので、まだいったことはありませんが、恐らくエンドコンテンツでは通用しなさそうな気がします。。。汗

まぁでも自分が楽しめる遊び方でキャラ育成をするのがいいことだと思うのでそのへんは気にしない。

クラス選びに困るという人は1キャラ目は攻略情報などを参考に進めていくといいかもしれません。

基本系統は別ですが、一度転職したクラスの入れ替えも条件付きですることができます。なので、遊んでいる途中で気になったら取得したクラスの変更をして、雰囲気を掴むのもありかも。

慣れてきたら系統を変えて2キャラ目、3キャラ目と色々なクラス作成を楽しんでみて下さい。

キャラ育成もレベルキャップまではいってないのであれですが、割とサクサクと上げていける印象です。

メインとなるクエストやサブクエストも豊富でクエストをこなせば結構な経験値が手に入りますし、報酬で手に入れることができる経験値カードというものを使用すればどんどんレベルが上がっていきますので、キャラ育成も結構しやすい感じです。

『Tree of Savior』はPTありきのMMORPGなため、エンドコンテンツまで楽しみたいという人はある程度攻略情報なんかを見ながらの育成の方がいいです。

キャラの育成もしやすいので、メインコンテンツ用、自分の理想用キャラを使い分けて遊ぶのもいいかもしれません。

キャラ育成意外にも様々なやり込み要素のある『Tree of Savior』

ツリーオブセイヴァー アイテムイメージ
クラスを組み合わせてのキャラ育成以外にもやり込み要素のひとつとして装備強化があります。

レベルがある程度あがるまでは、クエスト報酬の装備やプレイヤーが販売している露店で武器を整えたりしますが、それ以外にも「ジェム」と呼ばれるアイテムを装備につけることで武器の性能をあげることができたり、鍛冶で強化していくことによって武器の性能を上げたりできます。

「ジェム」にも色々と種類があり、また武器・防具によってつけれる「ジェム」も変わってきたりするため、はじめのうちは戸惑うこともあるかもしれませんが、慣れてくればキャラ強化に一役買ってくれるのでそのへんも楽しめるかも。

「モンスタージェム」といわれる「ジェム」はより武器・防具の強化に有効なんですが、これを手に入れるのに中々苦労するのもあって、昔ながらの少しマゾいMMORPGを遊びたい人には良いかも。

最初期の頃に比べればかなり緩和されているのでこれから始める人にもまだ遊びやすいのではないかなと思います。

エンドコンテンツを目標にする場合はちょっとわかりませんが。。。

個人的にはソロでボチボチと遊ぶ分には結構楽しませてもらってます。

ただ、上記のジェム集めや素材あつめで結構なアイテムがクエストを進めるだけでも取得できますが、それに対して倉庫が少しネックになります。

倉庫の拡張は課金要素になるため、本格的にジェムや素材を集めて色々やりたくなってくると課金する必要があるかなと思います。

もう少し収納数を上げてくれるか拡張する方法を別途用意してくれるといいな~と思いつつそこは商売なので、しょうがないかなと思う部分もあったりします。

まぁ、収集要素に関しては遊びながら個々人で必要に応じて課金していくのが一番かなと。

『Tree of savior』の今後に関して

さて、冒頭でも書きましたが、NEXONによるサービスが終了し、imcGAMESが新たに運営することになり、今後どうなっていくか未知数なところがあります。

今後のスケジュールに関しては、公式Twitterより随時情報が発信されてるみたいなので、最新の情報を確認したい人はチェックしておくといいかも。

Tree of Savior Japan 公式

個人的には良い方向に向かっていくことを願っています。

これから遊ぼうかなという人は運営引き継ぎまでのロードマップなんかを見ながら始めるタイミングには気をつけましょう。

『Tree of savior』の個人的な総評

エンドコンテンツまでいってなく、無課金でソロでボチボチと遊んでみての感想ですが、

懐かしい雰囲気を感じつつ新鮮なところもあったりして、ちょっとした時の遊ぶようには良いかなという所です。

ソロでメインクエストを楽しんでやって、たまに違うプレイヤーとあったりしてMMORPGの雰囲気を味わうにはいいかなと。
エンドコンテンツの方はわかりませんが、常にPTでバリバリ遊びたい人には現状では、ギルドみたいなものに所属しないと難しいかもしれません。

ソロでまったりと育成を楽しみたい人にはおすすめかなと。

管理人は世界観やグラフィックが結構好きなのでなんだかんだと続けています。笑

30代以降の昔懐かしいMMORPGを遊んだことがある人にはハマりやすい要素が割とあるように思うのでそういう人は一度遊んでみるといいと思います。
基本無料で遊べますしね。

それでは良きMMORPGライフを!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする