ゲームに飽きたという人に個人的に楽しみ続けるために試している方法

スポンサーリンク

悩む人イメージ
ども。管理人のあえんです。

今回は雑記というか、個人的な感想みたいな記事です。

ゲームに飽きてしまった、ゲームを楽しめなくなったってことありません?

違う趣味ができたとか、仕事が忙しくてそれどころじゃなくなったり、家での時間がとれなくなったりと色々と理由はあると思いますが、私も定期的にゲームを集中してプレイすることができなくなったり、楽しめなくなったりすることがあります。笑

ゲームに飽きてきたのかな~っと思ったりもしますが、それでもゲームは遊びたいなという気持ちもあってモヤモヤ状態に。

ただ、惰性でゲームをしても面白くありませんし、つまらなく感じてしまうのも嫌なのでゲームを楽しめるように他のことをしてみたり、ちょっと視点を変えて遊んでみたりと色々と試しています。

同じようにゲームに飽きたという人で、飽きてはいるけどゲームはまた遊びたいと思っている人に、個人的に試している方法を書いてみましたので、参考程度に読んでみて下さい。

違う趣味を見つける

閃きイメージ
なんでもいいのでゲーム以外の趣味を持つというのも1つの手段。

ゲーム以外の趣味を持つことでゲームから一旦離れたりすることできますし、そちらの趣味に熱中するようになったらそれはそれで良いことだと思うんですよね。

離れている期間があるとふとした時に、不思議と無性にゲームがやりたくなったりしますし。

私はゲームとは別にアニメを見たり、漫画を読んだりすることも好きなので(似たような趣味だろと言われるとあれですが…)他の趣味でしばらく過ごすようにしています。

私の場合ですが、アニメや漫画を見てこれに似た感じのゲームを遊べないかな~っと探したりして、気になるものがあれば購入。

購入したゲームを遊んで、それがきっかけでまたゲーム熱を取り戻したりします。

違う趣味を持つことでゲームから一旦離れることで、またゲームを遊び始めた時に少しフレッシュな気持ちで遊ぶことができるので中々おすすめです。

他にも違う趣味から得られたささいなことが遊ぶときにちょっとした視点の変化をくれることがあったりしますので、ゲームとは違う趣味をなんでもいいから持ってみるといいかも。

ゲームの遊び方を変える

閃き2イメージ
ゲームっといってもジャンルが色々とあったりしますし、もうはじめから又は、既にそうしている人もいるかもしれませんが、私は攻略情報を一切見ずに自力でクリア目指すという遊び方に変えました。

以前は攻略情報を見ながらゲームを遊んでいましたが、いつからか、ゲームを楽しむために攻略情報をみているわけではなく、攻略情報の手順をこなしているだけになってるよな~と思うようになり、そこからなるべく見ないようにしています。

攻略情報を見ずに遊ぶようになってからは自分で発見する楽しみを再確認できた気がします。

街で情報を集めたり、フィールドに置いているオブジェクトに何か意味はないだろうかとか、モンスターに負けながら試行錯誤して倒す方法を考えたりと真剣さというか以前より集中して遊べるになりました。

攻略情報を見て進めていると気づかなっただろうな~と思ったりすることもあるので、ゲームに飽きてきたな~と感じたら遊び方を変えるのも1つです。

元々攻略情報を見ずにやっている方は逆に攻略情報と比較しながら遊んでみるとか。

とにかく普段のやり方と少し変えてみるとちょっとした気分転換になるかもしれません。

しばらくゲームから離れる

他の趣味を持つのと似ていますが、ゲームに飽きてきた時は少し冷却期間というか完全にゲームを1回立つのも1つの手だと思います。

ゲームに関する情報も一切みないようにするのもポイント。

私もなんか忙しいときとか予定が色々と埋まったりした時とかにゲームに触れないことがあったりしますが、落ち着いた時に無性にゲームを遊びたいなって気分になるので一度試してみるといいかも。

違うジャンルのゲームを遊ぶ

いつも遊ぶゲームってジャンルが偏ることが多いと思うんですが、思い切って違うジャンルのゲームに手を出してみる。

例えば、普段、普通のRPGゲームを遊んでいる方は格闘ゲームをしてみるとか、シミュレーションゲームをしてみるとか、とにかくいつも遊んでいるものとは違ったジャンルのゲームをすることで何かしら新しい楽しみとか改めて普段遊んでいるゲームが自分が楽しめるゲームだなっと確認できたりするので違うジャンルのゲームで遊んでみるとゲームの飽きに良いスパイスになるかもしてません。

ゲームを遊ぶ時間を確保する

人によっては中々難しいところだと思います。

特に会社勤めの人は普段は仕事でしょうし、休みでも結婚していれば家族サービスとか、普段やれない家事をまとめてしたりとかで中々自由な時間ってとりづらいと思うんですよね。

その中から時間を捻出するのは大変だと思いますが、ここは頑張るしかないかな~っと思います。

例えばですが、普段より寝る時間を早くしていつもより早く起きるとか、逆に寝る時間を遅くして寝る前に確保するとか、指定の時間は本当に自分だけの時間にしてもらうとか。

とにかく自分で調整するしかないかなと思います。

この時間はゲームをする、みたいになるべく遊ぶ時間帯を決めてから行動すると時間を確保しやすいのかもしれません。

他にはニンテンドー3DSとかPSVitaみたいに手軽にゲームを起動することができる、場所に縛られない携帯ゲーム機で遊べるものにしておくとスッとはじめれてスッとやめることができるので時間に縛りがある人にはいいかもしれません。

少し古めの懐かしいゲームをする

私もそうなんですが特に30代~の方にはいいかもしれない方法が、少し懐かしいゲームソフトを遊んでみること。

俗に言う懐古厨かもしれませんが、やっぱり自分がゲームを楽しみ始めた時期のゲームソフトを遊ぶとまた改めて色々なゲームを遊びたいなと思えるようになります。

最近のゲームも面白いんですが、情報量が多すぎたりしてたまに疲れたりするので。笑

自分がゲームにハマった時の時期のゲームを買い漁るといいかもしれません。笑。

最後に

私がゲームを飽きた時やなんとなく情熱がなくなってきた時に試している方法なんかを書き連ねてみました。

個人的には年齢を重ねてもゲームを楽しみ続けたいなと思っているので、同じように楽しんでいきたいけど少し情熱がなくなってきた人やゲームに飽きてきた人は上記の方法のどれかでも試してみるといいかもしれません。

いくつになってもゲームに限らず趣味は楽しみ続けていきたいですよね。

それでは素敵なゲームライフを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする