ペルソナ3(PSP版)プレイ|管理人がオススメするなつかしゲーム

スポンサーリンク

ども。管理人のあえんです。

このゲーム、女神転生シリーズの派生作品として作られたゲームです。
管理人のペルソナシリーズ初プレイのゲームです。

PS2版の頃にもプレイしたことあるのですが、途中で挫折してしまいました。笑
プレイステーションアーカイブスをあさっていた時に見つけたのでダウンロードしてクリアしました。

管理人おすすめの好きな所

BGMです。

OPの曲でグっとくるはずです。笑
まずこの曲で心掴まれました。

ちょっと調べれば出てきますが、ペルソナ3のBGMはどれも名曲揃いでゲームプレイ中に演出としても上手に使われています。
戦闘曲もなかなかスタイリッシュな曲が流れるので、プレイしていて飽きがおきにくいんですよね。

最初のPS2版が発売されたのが2006年なので10年以上前のゲームになりますが、今聞いても心地良いBGMってのは良いですね。
曲だけでも全然いいですが、プレイ中に聞きながらやると尚いいかなと思います。

ペルソナシステム

女神転生シリーズと異なるのは、仲魔となる悪魔をつれ歩くのではなくペルソナとしてキャラ1人1人に用意されている悪魔を戦闘の要所で使いながら戦闘します。

主人公の場合だけ特別で複数体ペルソナを所持できるので、敵の弱点をつけるペルソナを呼びだしながら戦います。
戦闘は相手の弱点をつくとダウンさせることができ、追加でダメージを与えることができるので所持しているペルソナが重要になっています。

戦闘シーン

シリーズ同様このペルソナを合体させていくことでより強力な悪魔のペルソナを作りだし物語を進めていきます。
合体の組み合わせに応じて、合体後の技もある程度引き継ぐことができるため試行錯誤しながら自分好みの悪魔を作成してすすめていくことになります。

また、ペルソナに応じて弱点もありますので相手から弱点攻撃をくらうと自分が戦闘中に行動できなくなるので戦闘時に装備するペルソナも大事になってきます。

ペルソナ(悪魔)の数も豊富なため、初見の人はどんな悪魔ができるのか楽しみながらできると思いますし、
今までプレイした事のあるかたは自分のお目当ての悪魔を作る楽しみもあると思います。

管理人は割と行き当たりばったりで作成しながら進めていましたが、それでも楽しめました。

どんな感じのゲームか

基本日常部分と探索部分の構成になります。
・日常部分
 学園生活を送る中でストーリーをみたり、特定のキャラと交流することでコミュニティを形成します。
 コミュニティは、ペルソナの種類ごとに存在しコミュニティのレベルに応じてペルソナ合体時に一定量の経験値を獲得することができいつもより
 レベルが高い状態のペルソナを作る事ができます。
 
・探索部分
 タルタロスを探索して戦闘をしながら目標の階層を目指す。
 タルタロスとは・・・まぁストーリーでも調べて下さい。(笑)ダンジョンみたいなものです。
 ダンジョンの内部をどんどん潜って最深部を目指すといった感じです。

一応クリアまで 日常 ⇒ 探索 の繰り返しです。
後半は若干ダれやすくなることもありますが、全体を通してストーリーとかBGMとか飽きさせない工夫があるので、
管理人は最後まで楽しめました。

最後に

たしか今作から新規向けにオサレな感じにしている作品なので、女神転生系統のゲームが気になってた方には入りやすいと思います。
今では、ペルソナ4、ペルソナ5と人気シリーズとなっていますしね。

管理人はまだ上2つともプレイしてません。(汗)
ペルソナ5に至ってはプレステ4が必須となるため、頑張って小遣いをためています。笑

なつかしいゲームをしたいなってなら一度プレイしてみることをおすすめします。
それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする