【FF14】初心者でIDにいくのが怖い人が楽しめるようになるかもしれない方法を紹介

ファイナルファンタジー14|コンテンツサポーター FF14
スポンサーリンク

ども。管理人のあえんです。

今回は記事のネタ探しにキーワードツールを使ってみたら、「初心者 ID 怖い」というのを見かけたので、そんな方向けにIDに行くのが怖い場合にどうやったら楽しくいけるようになるのか、
いくつか対策というか、こんなことするといいかもをまとめた記事です。

管理人はゆるくソロで遊び続けてかれこれ3年目ぐらいになるでしょうか。今でも続けていますが、『FF14』をはじめて最初にいくことになるIDではまず突入するまでに1日費やしました。(笑)

MMORPGとか『FF14』みたいな感じのオンラインゲームに慣れてる方ならそこまで抵抗ないかもしれませんが、そうじゃない方って一番初めはかなりハードル高いと思うんですよね。

そこで今まで遊んできた経験で見知った知識なんかを入れながら、こんなことすればIDに行くのが怖くなくなるかも?という方法を書いてみましたので、少しでも楽しく、もしくは抵抗なくいけるようになるといいなぁと思います。

スポンサーリンク

IDに行くのが怖いという人へ心配のしすぎが原因かも?

ファイナルファンタジー14|初心者向けに白魔導士のスキルや使い方を説明|サンプル1
まず初めに、IDにいくのが怖いといっても色々と理由があると思います。

他の人に迷惑を掛けたらどうしようとか、知らない人と遊ぶのに抵抗があるとか、なんか言われたらいやだなとか、自分1人だけなのが寂しいとか。

いくつか当てはまるという方もいるかもしれませんが、1つ言えるのはプレイスキル的な部分で気にしている方はそこまで心配しなくても大丈夫です。

高難易度コンテンツは別として最近だと装備レベルの事情もあって、メインに関わるIDぐらいなら割とどうとでもなっちゃうことが多いのでそこまで心配しなくても大丈夫です。

初見のIDなんかはたくさん床に転びますし、個人的にはむしろ床に転ぶのを楽しんでIDにいって欲しいぐらいです。(笑)

 

それとは別になんか言われたらいやだなと思ってる人へ。

管理人もソロなので基本的にCF(コンテンツファインダー)で知らない人とIDに突入していますが、今まで遊んできた経験からいくとご一緒した方は無害な人か優しい人が多いです。

もちろん管理人もまぁ文句というか、小言をいわれたこともありますが、今まで突入した回数から考えると「えぇ・・・」っと思った回数は少ないです。
(個人の主観によるところもありますし、たまたま運がよかっただけかもしれませんが、、、)

どうでしょう。交通事故にあうぐらいの確率だと思います。

基本的に『FF14』の戦闘コンテンツって操作が主体になるので、チャットもよっぽど打つのが早い人でもない限りはコンテンツ中にそうそう話すことないんですよね。

なので何か言われることって、よっぽどの人とでもあたらない限りはほとんどないです。

実際にIDにいって何か言われたりしたことがある経験をされているかもしれませんが、そうそう出くわすことでもないので、あまり心配しすぎて神経質になりすぎる必要はないんじゃないかなぁと個人的には思います。

とまぁそんなことを言われても急にID行くのが怖くなるわけでもないので、IDを少しでも気楽にいけるようになるかもしれない方法を紹介していきます。

パーティ募集を利用して一緒にいく!

ファイナルファンタジー14 高難易度コンテンツ紹介
まずは、管理人みたいにFCやCWLSなどに所属していない方向けの方法として「パーティ募集」を活用するといいかも。

パーティ募集では自分がどう攻略をしていきたいか、どういうプレイスタイルかなどを募集文に書いて協力してくれる人を集めたり、募集内容をみて参加したりすることができます。

募集を出す側の話ですが、募集文に自分はこういうプレイスタイルで進んでいくよ、というの書いておけば基本的には内容を理解して参加してくれる人が多いと思うので、CF(コンテンツファインダー)で行くよりかは気楽にいけると思います。

日々のルーレットや初見のID攻略などで使ってみるといいかもしれません。

ただ、1番初めに開放されるIDの「サスタシャ浸食洞」では使えないのでそこは残念なところ。

それ以降は利用することができるので、マッチングでいくのが不安な時は「パーティ募集」を利用するといいかもしれません。

募集を書くのに抵抗がある人は募集を探して参加する側で利用するのもありですが、自分がいきたいコンテンツの募集があるかどうかはタイミングによるので、募集を出した方が早くいけると思います。

管理人が今までパーティ募集に参加した実際の体験談

高難易度コンテンツの攻略とかを除いてですが、基本的に今まで参加したID攻略の募集ではみなさん良い人ばかりでした。

初見の人の募集では、ダンジョン中に落ちている読み物の存在を教えている人とか、一緒にギミックでわちゃわちゃしたりとか、個性的なマクロで楽しませてくれる人とか色々な方がいて楽しく攻略させて頂きました。(管理人は参加する側でしか利用したことはないですが(笑))

その時のメンバーと馬が合うかはわかりませんが、CFを利用していくよりかは気楽にいけるようになると思います。

コンテンツサポーターを利用する!

ファイナルファンタジー14|コンテンツサポーター
これは完全に1人で攻略できるシステム。

コンテンツサポーターは割と最近実装された機能で、行ける場所はかぎられますがNPCを引き連れてIDを攻略できる仕組みです。

今後もメインストーリーに関わるIDに対応していくそうなので、もしかしたらストーリーを追いかけていくだけなら全部1人でもできるようになるかもしれません。

この画像を取るときに気付きましたが「フェイス」って「コンテンツサポーター」になったんですね。

「漆黒」のとき「フェイス」と呼ばれてたので「フェイス」と「コンテンツサポーター」って別物だと思っていましたが、どうやらひとまとめにされたようで。

管理人が初心者だったころはなかった仕組みなので、今の新規さんが少しうらやましいです。(笑)

このシステムを利用してIDに慣れましょう。

特にギミックに慣れていないから不安だという人にはオススメ。

CFなどで他のプレイヤーといくよりは攻略に時間がかかりますが、自分のペースでじっくりとIDを攻略することができます。

とにかく数をこなして慣れていけば、どこでどう動いたらいいかある程度感覚がつかめてくると思います。

IDに慣れれば慣れるほど怖さというのも和らいでいくと思いますので、行ける場所は限られますがギミックに自信がないとか、たくさん練習したいという人はこちらのシステムを利用しましょう。

他にも冒険者小隊というものがあり、こちらも突入できるIDは限られますがメイン以外のIDにいけるとこもあったと思うので開放しておくといいかなと思います。

フレンドと一緒にIDいく!

ファイナルファンタジー14|初心者向け|サンプル画像
こちらは基本ソロな人にはちょっとハードルが高いかもしれませんが、フレンドとIDにいけるようになるとかなり気持ちが楽になると思います。

ただ、『FF14』ってシステム的に割と自分から積極的にコミュニティに飛び込むとかしないとフレンドができる機会って少ないんですよね。

自分から関わりにいこうぐらいのつもりがないと難しいかも。

SNSとかロドストなんかでフレンド募集されてる方もいるので自分からアクションしないといけないかもしれません。

FC・LS・CWLSに所属してメンバー同士で突入する

フレンドと一緒にいくと似ていますがFC(フリーカンパニー)やLS(リンクシェル)/CWLS(クロスワールドリンクシェル)に所属して、メンバーと一緒にいくのも1つの手です。

コミュニティファインダーで検索してもらうとわかると思いますが、結構目的別にLSやCWLSの募集ってあります。

床を楽しみながらIDにいけるメンバーの募集だったり、高難易度に挑戦するものだったりと色々ありますので、その中から自分にあいそうなグループを探して所属するのもありです。

いきなり所属するのが少しハードルが高いという方は、体験からできるところや脱退が自由なとこなどなるべくハードルが下がるようなところを探してみるといいと思います。

きっとあなたと同じような悩みを抱えて立ち上げた・立ち上げようとしている場所があると思うので、そういったグループに参加してメンバーと一緒にいくのもいいかも。

コミュニティに所属するメリット・デメリットはありますのでそこは自分がどういった感じで遊んでいきたいか検討しておきましょう。

コミュニティファインダーのリンクを貼っておくのでどんなのがあるかぐらいは覗いておくといいかも。

コミュニティファインダー|FINAL FANTASⅩⅣ,The Lodestone

ビギナーチャンネルに参加する

ビギナーチャンネルはメンターに紹介してもらうことで参加できる初心者用のLS/CWLS(?)みたいなもの。

メンターのかたに誘って頂かないと入れないので参加するまでが結構ハードル高いかも。

上で紹介したパーティ募集でメンターの人にきてもらうとか、Shoutのようなチャットで呼びかけるなど、こちらからアクションしないとチャンネルに参加するのは難しい印象です。

ビギナーチャンネルは基本的にゲームを始めた初心者の方のためのシステムなので、初心者同士でIDにいけたり、メンターの方にサポートしてもらえると思うのでIDに行きやすい環境はあるのかもとおもいます。(参加したことがないので実際のとこはわかりませんが)

IDに行くのが怖いという人が楽しめるようになるかもしれない方法まとめ

今まで管理人が遊んできて思いつく方法を紹介しました。

  1. パーティ募集を利用する!
  2. コンテンツサポーター・フェイスを利用する!
  3. フレンドと一緒にいく!
  4. FC・LS・CWLSに所属してメンバーと一緒にいく!
  5. ビギナーチャットに参加してメンバーと一緒に行く!

管理人みたいに基本ソロでぶらぶら遊んでいる人は1,2が利用しやすいのではないかなと思います。

MMORPGらしく、他のメンバーとわちゃわちゃしながら行きたいという方は、自分からアクションをおこす必要はありますが3以降の方法がいいかなと思います。

自分がどういうスタイルで『FF14』を楽しんでいくのかで、選ぶといいかもしれません。

最後にIDに行くのが怖いという方へ。

完全に個人的な感想ですが、ロードストーンとかコミュニティファインダーで探してもらえればわかると思いますが、結構多くの人が通る道です。

初めのうちは怖いかもしれませんが、IDに慣れてくる、操作に慣れてくるとだんだんと怖さは和らいでいくと思います。

個人的には慣れの部分って結構大きい要因だと思ってますのでIDに何回も通って自分なりの感覚を掴むといいのかなと思います。

ちなみに管理人は一時期ひたすらID周回してました。(笑)

初心者の方は慣れるまでも大変だとは思いますが、慣れてくると戦闘コンテンツが楽しくなってくると思いますのでぜひ楽しめるようになって欲しいと思います。

他にも初心者の方に役立てばいいかなと記事を書いてますのよければこちらもどうぞ。

『FF14』初心者の方への戦闘コンテンツへの第1歩 「初心者の館」を利用しよう!
ども。管理人のあえんです。 ファイナルファンタジー14をもう2年近くでしょうか、遊び続けていますが若葉マークをつけた新規の方をよく見かけます。 そんな新規の方で『FF14』が初めてのMMORPGだよって方に利用してもらいたいのが...
【FF14】【初心者向け】HUD画面レイアウトの基本的な変更方法と管理人の設定
ども管理人のあえんです。 今回の『ファイナルファンタジー14(FF14)』で覚えておくといいかも(と勝手に管理人が思っている)は画面レイアウトの変更に関してになります。 『FF14』って画面に結構情報量が多いので、はじめのうちは...

それでは良きエオルゼアライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました