【初心者向け】ファイナルファンタジー14でのレベルの上げ方|個人的にやっている方法

スポンサーリンク

ども。管理人のあえんです。

今回は今まで「ファイナルファンタジー14」を遊んできて個人的にやったレベル上げ方法と、レベルを上げる方法をいくつか紹介したいと思います。

レベルを上げるといっても色々と方法がありますが、この記事では個人的にやってきた方法なので、効率とか割と度外視の話になります(汗)

効率を求めているかたは別の記事を見ることをおすすめします。(笑)

記事執筆時点では、レベルキャップが80になります。

初心者の方やこれが初めてのMMORPGという人には結構気が遠くなるような感じがするかもしれませんが、実際に遊んでみて思ったのはそこまで果てしなくないということ。

むしろ他のMMORPGと比べるとかなりレベルは上げやすく、どちらかというとレベルよりはプレイヤースキルよりのMMORPGですのでそこまで身構えなくてもいいと思います。

それでは個人的にレベル上げに遊んだコンテンツを紹介していきます。

コンテンツルーレット

恐らく『FF14』のレベリング関係の記事では必ずといっていいほど出てくると思いますが、管理人もこちらを使ってレベル上げをしています。

コンテンツルーレットとは、今現在自分がいけるダンジョン(未踏破含む)を対象にランダムに行先が選ばれてダンジョンに突入するコンテンツ。

1日1回は必ずボーナスが付き、経験値やギルが通常よりも多く得ることができるのでレベリングをしたい時は必ずやることをおすすめします。

それと通常のボーナスとは別に不足ジョブで参加した場合にもさらにボーナスが付いた報酬を得ることができます。

レベル上げたいジョブと不足ジョブがあわない時は残念ですが、不足ジョブのレベルを上げたい場合は積極的に追加ボーナスを狙うといいと思います。

よく、見かけるのはダントツで「タンク」で、次に「ヒーラー」。「DPS」は稀にみるぐらいなので、「DPS」以外のレベリングをしている場合は不足ジョブボーナスを得やすいかなと思います。

管理人はFF14を遊び始めたのが、タンクだったので中盤に差し掛かるぐらいの時には気づけばギルが結構たまっていたので、クラフターとかギャザラー系のジョブで遊び始める時に助かりました。

このボーナスを狙って参加し続けると、のちのちアイテムやギルの面で助かりますので、レベル上げをしたいジョブと不足ジョブがマッチするときは利用していくといいかなと。

それとコンテンツルーレットですが、メインストーリーを進めてレベルをあげていけば違う種類のルーレットにも参加できるようになっていくので、全部の種類のルーレットを回すと結構な経験値になります。

時間に余裕があるときなんかは日々参加することをおすすめします。

ID(インスタンスダンジョン)めぐり

コンテンツルーレットからではなくて直接いきたいダンジョンに申請して突入する方法。

コンテンツルーレットの恩恵を受けられるのは1日1回なので、ルーレットに参加したあとは自分のレベルに近いダンジョンを周回するとレベリングにはいいかなと思います。

PT募集でもレベリングのためのダンジョン周回募集もあったりします。

自分で募集を立ててもいいですし、PT募集があればそちらに参加するのもいいと思います。

管理人はルーレットを回した後は、直接申請してダンジョンに突入していました。

レベル上げもありますが、ダンジョンに慣れることができるのが個人的にはメリットが大きかったです。

ダンジョン毎にギミックは違いますし、何よりタンクを最初のジョブで選んでいたので今後のルーレットのためにも練習しとこうといった感じです。(笑)

『FF14』のダンジョンいってて思いますが、慣れって大事。

遊び始めのころや操作がおぼつかない時ってやっぱり不安はある程度あると思いますし、管理人もはじめのうちはやっぱり不安でした。

それでも、何回もダンジョンに突入していくうちにだんだんと慣れてきて、今ではどのダンジョンも割とへっちゃらです。(装備のおかげなとこも多々ありますが)

慣れてくるとある程度余裕もでてきますし、他のプレイヤーの動きとかで勉強になったりするところもあったりしますので、レベル上げ以外の部分でも、自分で選択してダンジョンに突入するのも結構おすすめです。

大分話が脱線しましたが、レベリングする時はダンジョン周回も個人的にはおすすめです。

クエストのコンプリート

メインストーリー関連のクエストは必然的にやっていくことになりますが、メインクエストの経験値も結構ばかにならないのでレベル上げに最適です。

ストーリーを楽しみながらレベル上げができるので一石二鳥といいますか。

コンテンツルーレットをしながらメインストーリーのクエストを進めていれば、メインジョブはおそらく割と早めにレベルキャップの80まで到達すると思います。

メインジョブ以外にいくつか同時に育てている場合は少し時間がかかるかもしれません。

少し話はそれますが、『FF14』ではどれか1つのジョブを重点的に上げた方が、後に他のジョブを育てる時に育てやすくなります。

アーマリーボーナス(?)と呼ばれたような気がしますが、2つ目以降のジョブは1番高いジョブのレベルになるまで経験値ボーナスを得ることができます。

そのため、まずは1つのジョブを重点的に育てていくと2ジョブ目以降のレベリングも効率的です。

とはいってもあくまで手段なので、自分に合ったプレイスタイルでやるのが一番。

管理人はメインジョブを優先的にというか紅蓮編ぐらいまではひたすらメインジョブ1本で進んでいたので、紅蓮編の時にかなりレベルキャップに近い状態でした。

レベルキャップに到達するとクエスト報酬の経験値がもったいないので、2ジョブぐらい上げて1つはクエスト報酬用とかにしておくと、メインストーリーを進めながら経験値をあますことなく進めることができます。(まぁ、1ジョブ優先的に上げた方がいいという話と矛盾しますが…(汗))

メインクエスト以外にもサブクエストもありますが、レベル上げという点から考えると経験値報酬はそこまでおいしくありません。

管理人はサブクエストはのんびりサブジョブを育ててながらサブクエストをコンプリートしていました。

サブクエストはどちらかというと世界観をのんびり楽しみたい時にやるといいかも。

ディープダンジョン(通称:DD)に潜る

こちらレベル50までは「死者の宮殿」レベル60ぐらいまでは「アメノミハシラ」で上げると効率が良いという話です。

あんまり管理人はディープダンジョンはレベル上げ目的より、武器目的でいってたので上述の内容では活用していませんが、DDが好きな人には結構良いレベル上げだと思います。

1度突入すると10F単位で踏破していくコンテンツで、ひたすら踏破するのを目的にして進めれば1回の攻略にはそこまで時間がかからないので効率的にはいいかもしれません。

ただマッチングなどで突入する場合は、PT全員が同じ目的とは限りませんし、せっかくのコンテンツなのでレベル上げ以外の部分でも楽しんだ方が個人的にはいいかなと思います。

ディープダンジョンですが、こちらはコンテンツを開放しておかないと参加することができないので、利用する場合はコンテンツを開放しておきましょう。

蛮族クエスト

こちらは1日に受けられる数が決まっているクエスト。

アマルジャ族、イクサル族、シルフ族など色々な種族からのクエストを受けてクリアすることで、評判を得てストーリーが進んでいくクエストです。

デイリークエストに近いかなって気がします。

蛮族クエストを受けるにはまず特定のクエストをクリアしてクエストを開放しなければいけないので、前準備はしておきましょう。

開放条件を知りたい方はこちらをどうぞ。

蛮族デイリークエスト – FF14 Online Wiki

蛮族クエストはそこまで経験値的にはおいしくありませんが、サブストーリーを楽しむためにはコツコツとやっていく必要もあるため経験値をかせぎつつ進めるのにいいんじゃないかなと思います。

それと蛮族の信頼度があがっていくと特定のミニオンやマウントなどがSHOPで買えるようになりますのでレベル上げ以外にも収集なんかをしている人にはおすすめ。

あと個人的には漆黒編の蛮族クエストはおすすめ、レベル70~80までのレベル上げって割と大変なんですが、レベル70以降に受けれる漆黒編の蛮族クエストは経験値が結構もらえます。

漆黒編は最新のメインストーリーのため最初からはじめるとかなり後半の部類になりますので、すぐにはできませんが漆黒編まで進んでいる場合は活用することをおすすめします。

管理人はサブジョブとかのレベル上げの時に結構活用しました。

そのほかのレベル上げ方法

コンテンツがどうのこうのではなくて、課金アイテムによるレベル上げ。

モグステーションでジョブごとの冒険録が販売されていますので、そちらを利用すれば一気にレベルあげることができます。

普段なかなか時間が取れない方とかにはいいかもしれません。

管理人は使ったことないのでよくわかりませんが、こういった方法もあります。

個人的なレベリングまとめ

いかがでしたか?と言うほどのことは書いてない気もしますが・・・(汗)

個人的な感想を踏まえつつ書いて思いましたが、過去色々とレベルあげをしてきて思いますが、
やっぱりダンジョンめぐりがおすすめです。

何度も書いてますが『FF14』ってレベルよりもスキルをうまく使えるかの方が大事なんですよね。

なのでダンジョン行くとスキル回しの良い練習になります。

やっぱり色々な方がいますので、その時のPTメンバーによって動き方とか進み方が変わってくるんですよね。

その時々でスキルの使い方とか他の方の動きをみて攻略していくと、慣れるのもありますし、自分なりにある程度は動けるようになってきます。

管理人はソロな人なのである程度はできるようにしておかないとな~っとか思ってたりしてたのもあったのでそういうやり方でレベル上げと同時にスキルの練習もしていたので、
練習がてらレベリングしたいよって人にはダンジョンめぐりをおすすめします。

他にも討滅戦に参加したりしておくとボスの動きがわかってきてスキルの発動タイミングなんかも段々とわかってきますので、ある程度気長にレベリングやっていける人は、
色々とIDを巡ってみて下さい。

それでは良きエオルゼアライフを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする