『VALHEIM(ヴァルヘイム)』序盤攻略日記|個人的なプレイ記録

スポンサーリンク

ども。管理人のあえんです。

『VALHEIM(ヴァルヘイム)』をとりあえず中盤(あたりと思われる)までを遊んでみて、個人的に思ったやっておくといいかもな話を。

とりあえず今のところですが手探りで攻略情報を見ずに遊んでいますが、中盤あたりから素材集めと装備強化がきつい…(涙)

ということで個人的に苦労した点ややっておくといいかもということを管理人視点で書いてみました。

管理人みたいに攻略情報なしで遊びたいよって方はブラウザバックを推奨します。

あと、管理人が遊んでいて思ったことなので、最適解が欲しいよという方もブラウザバッグ推奨。

この記事みるよりも攻略サイトみたほうがいいです。

攻略情報みずに適当に思うがまま遊んでいる管理人のプレイ雑記なので、ちらっとみてみたいな奇特な方には多少いいかも…

というまぁ誰特な記事です。(笑)

それでは、とりあえず管理人のプレイ日記というか序盤攻略メモみたいな感じでつらつらと。

ヴァルヘイムの紹介記事(個人的な主観が多分に入ってますが)も書いてますのでどんな感じのゲームか知りたい方は下の記事もどうぞ。

スポンサーリンク

ヴァルヘイムでは食べ物は必須

ヴァルヘイム プレイ画像7
(画像はちょっと序盤以降のもの…いいのがなかった…)

序盤からいきなり未開の地に飛ばされるわけなんですが、とりあえず最序盤は何か食べるものを手にいれてどんどん食べましょう。

食べるとスタミナゲージや体力ゲージが増えます。

最大3種類の違った食べ物を食べることができるのでとにかく食べ物見つけて食べることをおすすめ。
(3種類が最大かどうかわかりませんが、今のとこ管理人は3種類までしか食べれてない)

恐らくちょっと回りを探索すればキノコもしくはラズベリーが入手できるので入手したらすぐ食べるといいです。

とにかく今まで遊んで思ったの『ヴァルヘイム』で攻略というか何をするにも体力とスタミナは重要です。

特に序盤は裸の状態でフィールドを駆け回りますので、猪とかゴブリンみたいなやつの攻撃をくらったらすぐ死にます。(涙)

走るにしても何も食べてない状態だとすぐスタミナゲージを切らすので、なんでもいいから食べておくようにしましょう。

これするだけで序盤の行動しやすさが全然違います。

ヴァルヘイム サンプル画像8

画像は体力ゲージ(左)とスタミナゲージ(右)。食べ物を食べると両方とも総量が増える。

序盤以降も探索するにはこのゲージを上げておくと安全性が高まるので、意識しておいた方がいいです。

管理人は序盤はもったいない精神と素材もっといた方がいいのかなと思って使わないようにしてたんですが、ちょっとした事故ですぐ死んで何回リトライしたことか…

そしてフィールドを適当に探索して思いましたが、キノコやラズベリーなんかは意識してなくてもあちこちで入手できるので、出し惜しみ(?)せず使っちゃったほうがいいです。

『VALHEIM(ヴァルヘイム)』の序盤は石斧とハンマーの作成を優先しよう

ヴァルヘイム プレイ画像9
(画像は作業台からクラフト開いてますが、ハンマーと石斧は作業台を使わなくてもクラフトできます。)

こちらも最優先事項。

ハンマーをつくることで拠点の設営ができるようになり、またクラフトできるものが一気に増えます。

また序盤では石斧は「ブナ」の木を切るのに必須です。

一応成長途中のブナの木なんかは素手で殴って壊して「木」という素材を入手できるんですが、1回で入手できる数がそんなに多くないんですよね。

ハンマー作ってクラフトしていけばわかるんですが、とにかくこの「木」が大量に必要になってきます。

序盤は「木」を入手する手段として、「石斧」つくってブナの木(成長してるやつ)を切り倒した方がたくさんの「木」を入手できるようになるのと、序盤での心強い武器になります。

とにかくこの2つをなるべく早くつくるようにしましょう。

管理人、最初の食べ物同様というか素材を持ってると作れるものが増えていくよ、という最初のカラスの助言からとりあえず最初のクラフトを後回しにしてとにかく探索してましたが、序盤は割と入手できるものが限られてくるので中々クラフトをするものも増えずに行き詰まったりしてました。(笑)

拠点もなく何度寒い夜を過ごしたことか…(涙)

ヴァルヘイム プレイ画像10

画像のようにハンマーと石斧の素材は少しフィールドを探索すればすぐ入手できるので、サクサクっと集めてクラフトしましょう。

石はターゲットみたいのをそれっぽいオブジェクトに合わせると画像のように表示されます。

管理人は最初は石ってどこにあるんだ?っと思って探してました。(笑)

普通にただの風景だと思ってたんですよね。

少ししてからターゲットあてると表示されるのに気付いたのでカメラ操作に気をつけましょう。

ハンマーを作成したら何はともあれ拠点作りを優先

ヴァルヘイム プレイ画像11
序盤は拠点を作ることも重要ですが、拠点の作り方というか自分なりのコツを掴むのを優先して色々と試すのが重要。

拠点を作っておくと夜に拠点の中に避難をすることができます。

ある程度、っといっても2段ぐらいの壁の高さでも大丈夫ですが、それぐらいの壁に囲まれた場所を作れば夜になってもモンスターに襲われることがなくなるので安全に過ごすことができます。

(ただ、たまに拠点の壁を殴り続けるモンスターとかいて破壊されることもある…それと中盤あたりは…)

安全に過ごせる場所があるだけでプレイの快適度が変わってくるので拠点を作りましょう。

それと、序盤以降拠点を各所に作ったり、増改築したりと様々な場面で拠点作りをする必要がでてくるので、どこまでできるのか、とか、どういう作りをしたら快適な避難場所になるのか、というのを考えながらやっておくといいです。

管理人だけかもしれませんが、最初は上手い具合に屋根を作ることができずに避難所として機能してなかったり、屋根と壁のぎりぎりまでいかないと雨風を防げないような拠点をいくつもつくってました。(笑)

画像のような屋根を作りきれなかったようなやつです。

屋根と屋根の継ぎ目のところ?を綺麗に作れるようになるまでホントに突貫工事みたいな家を増産してました。

作ってるうちになんとなくコツをつかんで今では快適度:4ぐらいの拠点は割とすぐ作れますが未だにきちんとした家は建てることができなかったりします。(汗)

序盤は皮集めに苦労するのでスキルを磨こう

ヴァルヘイム プレイ画像13
拠点を作り終えたら次は装備の製作をすることになってきますが、序盤は「猪」や「鹿」の皮がかなり必要になります。

それで、この狩りが序盤だと特に苦労します。(管理人だけかもしれませんが…)

特に「鹿」狩り。

ヴァルヘイムの紹介記事でも書いていますが、この「鹿」狩るのにほんとに苦労しました。(涙)

装備以外でも船や製作設備を強化するための設備の素材に大量に皮が必要になってくるのでとにもかくにも「鹿」を狩る必要がでてくるんですが、とにかく「鹿」はひたすら逃げます。

ヴァルヘイム プレイ画像14

どれだけ追いかけてもひたすら逃げます。

「猪」はまだ自分に向かってきてくれるので狩りやすいんですが、「鹿」は逃げるので狩りをするのにスキルが必要になってくるんですよね。

なので特に序盤はスキルを磨く必要があります。

ヴァルヘイムでは行動に応じて色々とスキルを覚えたり、レベルが上がりますが、「鹿」を狩るのにこのスキルが結構重要。

「鹿」はある程度の距離までプレイヤーが近づくと、プレイヤーに気付いて逃げていきます。

これを気付かれにくくする「忍び足」というスキルがあるのでこれを磨いておくと「鹿」に気付かれにくくなり(体感ですが)を狩りをしやすくなるので、「忍び足」の体制でひたすら歩いてレベルを上げておくと良いです。

他にも武器の使用に応じて武器ごとにスキルレベルがあがるので1撃で倒せるようにスキルレベルをあげておくといいです。

そうこうして皮を集めて製作設備のレベルを上げていくと恐らくすぐ弓とか製作できるようになると思うので、弓を製作して遠距離で「鹿」を狩れるようになると、狩りの難易度が大分変わってきますので、がんばりましょう。(笑)

管理人はこの「忍び足」のスキルに気付くのが遅くて「鹿」を相手にかなりフィールドを走り回りました…(涙)

何度海を越えられたことか…

皮を集めて装備が整ってきたらエイクスュルに挑戦

ヴァルヘイム プレイ画像15
装備も整ってきたら次は最初の目標であるエイクスュルにチャレンジです。

ヴァルヘイムではボスと戦うのに特定のアイテムを祭壇みたいなところに捧げる必要があるので、まずはアイテム集めをする必要があるんですが、大体祭壇の近くにどのアイテムを集めたらいいのかのざっくりとしたヒントがあるので、この最初のボス以降も祭壇を見つけたらまずは祭壇にいってヒントを見てくのがおすすめ。

ちなみにエイクスュルの祭壇は「彼の親族を殺せ」とメッセージが出てきます。

彼の親族ってどれだよって思ったんですが、さらによーく見渡すと…

っといった感じに大体の見当がつくようなヒントがありますので祭壇を調べるといいです。

後は適当なアイテムを祭壇に捧げると、使ったアイテムが正解の場合は後いくつ足りてないか画面にメッセージがでてくるので、一応もってるアイテム総当たりでも分かるは分かりますが結構めんどくさいかもしれません。

ヴァルヘイム プレイ画像16ちなみに管理人は最初のメッセージだけしか見てなかったので、全然わからくてとりあえずアイテム総当たりでどのアイテムなのか特定しました。(笑)

序盤はまだ入手できるアイテムも限られてきますし、装備的に行動できる範囲も限られていたので良かったんですけどね。

上で書いている「さらによーく見渡すと…」の部分はエイクスュルを倒した後に気付いたので、割とショックは受けたんですけどね。

エイクスュルを召喚したら、後はがんばって倒してください。(笑)

きっと色々と方法があるんでしょうが、管理人は岩の周りをくるくる回ってちょっと攻撃しては逃げるの繰り返しで倒しました。(汗)

ボスだからというのもあってか1撃1撃でかなりHPを持ってかれるので、とにかく攻撃にあたらないよう持久戦で倒した感じです。

攻撃パターン的にはある程度特定の技を使ったら隙のようなものができるのでその時に攻撃するんだと思いますが、管理人はそこまでアクション得意ではないので、
弓でちくちく攻撃して逃げて岩を利用してくるくる回って後ろから少し攻撃して逃げてのなんともいえない勝ち方をしてます。

アクション系が得意な人はこうもっと正攻法みたいな戦い方ができる気がします。

自分なりの戦い方を見つけるのもゲームの醍醐味だと思うので色々と試してみるといいかもしれません。

ヴァルヘイムの序盤攻略まとめ

序盤を遊んでみての個人的な攻略ポイントというかメモというか体験的なものをまとめてみました。

序盤は割と導線があるので、方向性というかチュートリアル的に楽しみながらやって色々と何ができるか試してみて下さい。

初めてこういったゲームを遊ばれる方は何をしたらいいかとか結構戸惑うこともあるかもしれませんが、遊んでいると色々とヒントみたいなのはあちこちにありますので、
考察しながらやっていくと面白いと思います。

サバイバルクラフトというかこういった探索中心のゲームは割と自分なりに色々と試しながら発見していくのが醍醐味でもあるので楽しんでみて下さい。

そして序盤のエルクユイスを倒すとさらに色々とやれることも増え、本格的にプレイヤー自身で探索していくことになりますので序盤を超えた後もがんばりましょう。(笑)

また中盤あたりの記事も書いていこうと思います。

それでは良きゲームライフを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする