【ファイナルファンタジー14(FF14)】高難易度コンテンツに挑戦してきての個人的な感想

スポンサーリンク

ども。管理人のあえんです。

今回は、MMORPG『ファイナルファンタジー14(FF14)』で高難易度コンテンツにチャレンジしてみての個人的な感想をふまえつつ、
気をつけた方がいいことや、やっておいた方がいいことをまとめてみようかと。

高難易度コンテンツなだけあって、フレンドとかの身内だけで遊ぶとかしない限りはギスギスしたり、嫌な場面に遭遇したりすることもあったりします。

少しでもそういったことにならないように個人的に遊んでみて気を付けた方がいいなと思うことや、こうするといいよってことを主観ですが書いてますので、
これからチャレンジしてみようかな~って人に少しでも参考になったらいいなと思ってます。

高難易度コンテンツに関して

ファイナルファンタジー14 高難易度コンテンツ紹介
『FF14』で高難度コンテンツと呼ばれるのはもっぱら「零式」と呼ばれたり「極」とつくもののコンテンツのことをいいます。

他にも「絶」と呼ばれる先に紹介したものよりさらに難易度の高いコンテンツがあります。

管理人は「零式」や「極」と呼ばれるものしか遊んだことがないのでこのあたりのコンテンツの事についての話になりますが、
個人的には遊びはじめてからかなりハマりまして結構な時間を溶かしている気がします。笑

他のMMORPGの高難度コンテンツまでいったことはないので他のゲームとの比較とかはできないんですが、管理人の主観で味わった感想としては、

管理人はガチ勢と呼ばれるほどの人ではありませんが、昔からゲームに慣れ親しんだきたのもあって『FF14』で遊んでいる高難易度のコンテンツの難易度がちょうどあっている感じで、
クリアできたりできなかったりする難易度が心地よいです。

ライトゲーマよりは少しコアゲーマよりの方がハマリやすいんではないかなって気がします。

「絶」の方はいったことはありませんが、想像でいくと本当にコアゲーマーな方向けのコンテンツな気がします。

高難度コンテンツですが、基本的には誰かがミスると全滅するというギミックやPT全員で一定以上の攻撃力がないとクリアできないギミックがあったりしますので、
自分だけの力でクリアできることはまずないです。

メインストーリーと違って挑戦したい人だけが遊ぶコンテンツなので、本当に色々な方が参加します。

本気度の高い人からとりあえず味わってみたい人まで様々です。

高難度コンテンツへの参加の仕方を考えよう

管理人はソロな人なので、高難易度コンテンツにいく時は基本的には野良PT(主にPT募集)でいってます。

野良PTの場合だと本当にPTメンバーによって雰囲気が変わってきます。

すごい楽しい時もありますし、中々カオスな状況になったりと本当にその時のメンバーによって全然雰囲気が変わります。
このコンテンツで初めてギスギスと呼ばれるものを経験しました。汗

野良PT以外だとフレンドなんかの身内でいくとか、固定と呼ばれる特定のメンバーだけで攻略するとかになります。

そこは自分の状況次第なので、自分が遊びやすい環境で行くことをおすすめします。

管理人は野良一択しかなかったのであれですが、ギスギスとかが怖いとか、嫌なら少なくとも野良でいくよりかはフレンドとかの身内で挑戦したほうが、
ギスギスは少ないと思います。(身内でもないとは言い切れない。身内でそういうことがあったみたいな情報もちらほら散見される)

装備は用意できる最高のものにしておく

ファイナルファンタジー14 高難易度コンテンツに向けて装備品
装備は必ず整えておきましょう。

装備が整っているかいないかで、自分が倒れる確率がかなり変わってきます。

基本的にPT全体に攻撃を受けることが多いので、その時に自分だけダメージ量が多いとか、自分だけ攻撃に耐えられず倒れてしまうということになると、
かなり悪目立ちします。

それと、高難易度コンテンツには時間制限があります。

1回の戦闘での時間が概ね決まっていてその時間内にボスを倒し切らなければいけません。

なので装備が整っていないとボスを倒し切る攻撃力がなくてクリアできないということになります。

コンテンツ的に、PT全体で一定の攻撃力を確保していないといけないので、少しでもPT全体の攻撃力を底上げしておくためにも、
挑戦する時は現時点で用意できる最高のものにしておきましょう。

とりあえず、『新式』と呼ばれる装備を用意しておけはひとまずはいいのではないかなと思います。

それと、マテリアを装着しておきましょう。

装備の補正能力を上げることができます。高難易度コンテンツになってくるとこちらも重要なので装着しておきましょう。

装着するマテリアは自分がどの役割のジョブでいくかによって変わってきますので、ジョブにあった補正のマテリアをつけていきましょう。

高難易度コンテンツに行く場合はやはり装備が一定のレベルにないとどうしてもクリアすることが難しくなります。
また、あきらかに装備が整っていない状態だと、他の方に指摘される場合もありますので装備品は整えておきましょう。

木人討滅戦をやっておこう

ファイナルファンタジー14 高難易度コンテンツに向けて木人討滅戦を
こちらは、自分のプレイヤースキルの確認用。

きちんと自分がいくジョブのスキルをきちんと回せているかの確認と、その高難易度コンテンツにいくための攻撃力があるかどうか確認するもの。

3分間、木人を攻撃し続けて破壊できればクリアとなるコンテンツです。

この木人を破壊できるかどうかで高難易度コンテンツをクリアできる攻撃力があるかどうかがわかります。

とは言ってもあくまで目安ですが。

木人は動かないので自分のタイミングでスキルを入れることができますが、実際のコンテンツではボスの攻撃やギミックを回避しながら攻撃をしなければいけないので、
木人の時のように自分なりに上手くスキルを入れることができないと思います。

ただ、やっぱり木人を壊せないと高難易度コンテンツに挑むスタートラインに立ててないのかなって気がします。

管理人は一応自分がいくコンテンツの木人を壊してから行くようにしています。

装備がそろっているかどうかの一つのラインにもなりますしね。

絶対に壊せれなければいきたいコンテンツにいってはいけないというものでもないのであれなんですが、ひとつの目安として活用するといいかなと思います。

ご飯と薬を用意しよう

ファイナルファンタジー14 調理品マケボ
使うかどうかは別として必ず持ってくようにしましょう。

いざ使ってって言われたときに、持ってないとそもそも使うことができなくなるので。

管理人は『FF14』ではじめて高難易度コンテンツに挑みはじめた人なので、挑戦しはじめたときに持っていなくてあせったことがあります。
(練習パーティだったので特にどうこうはなかったんですが・・・(汗))

薬は別ですが、ごはんに関しては練習PTでもほとんどの人が使っています。

ご飯を食べるか食べないかで結構自分の能力値が変わってきますので、高難易度コンテンツ中のPT全体の負荷が変わってくるんですよね。
なので今まで参加してみて思うのはごはんぐらいはもっていって食べることをおすすめします。

ただ、このご飯、結構ギルとられます。

調理師なんかのジョブをもっていれば話しは別ですが、マケボなんかで買っていると結構出費がいたいです。(笑)

懐事情を考慮しながらご飯を買う、もしくは作るようにしましょう。

金策なんかも管理人みたいな基本ソロプレイヤーの人は大変かもしれません。(笑)

予習をしていこう

まだ攻略されていないコンテンツに挑むという場合は別ですが、基本的に高難易度コンテンツは予習ありきです。

未予習で自分でギミックを解き明かしながら進めたい場合は、PT募集主とかになって同じように攻略していきたい人を集める必要があります。

管理人みたいにソロプレイヤーの人は軽くでいいので予習するのが吉です。

基本的に全員がギミック理解をしていないとクリアできなくなることがほとんどです。

まったく知らないといきなり倒れるってことになったりしますし、ギミックを理解するまで倒れる続けるということになります。

同じような方が多ければ別に問題ないんですが、1人だけその状態続くと悪目立ちします。

なので完璧じゃなくていいのでうっすらわかっている状態で参加しましょう。

自分のレベルにあった参加方法をとろう

ファイナルファンタジー14 高難易度コンテンツへの参加
これも結構大事。管理人は基本的にPT募集に参加して練習しています。RF(レイドファインダー)がありますが、RFの場合は時期にもよるかもしれないでしょうが、練習で申請するとマッチングするまでに時間がかなり掛かるケースが多いと思います。

コンプリート(既にクリア済み)などの場合はすぐにいける場合もありますが、あくまでもギミックも攻撃力も問題なくいけるよっていう方向けではないかなと思います。

なのでまずは練習からの参加をした方がいいと思いますが、練習する場合はPT募集の方がまだ、待ち時間の節約ができるのと自分にあったレベルの練習に参加することができるので、
こちらをおすすめします。

個人的な体感だと高難易度コンテンツの練習PT募集は大きく”前半練習”・”後半練習”・”時間切れ安定”の3つに分けられます。

コンテンツによってはもう少し細かくここの練習がしたいという内容の募集もありますが、概ね上の通りです。自分の状況にあった練習PTに参加するようにしましょう。

管理人は割とPT募集をじっくり吟味してから参加しています。(自分が募集主になるほどの行動力はない。(笑))

初回はなるべく、初見の人がいるよってところや、本当に前半練習ですというニュアンスのところに参加するようにしています。後は見学PTなど。

高難易度コンテンツは最初は本当に雰囲気から味わうところに行くといいかなと思います。

他の方々も不慣れな方が多いと、よくはありませんが安心して倒れることができます。(笑)

割と地獄絵図になりますが、その雰囲気が楽しいんですよね。

それとやっぱり初めては不安なところもあると思いますし、敷居を高く感じる部分もあると思うのでそういったところから慣らしていくと挑戦しやすくなってくんではないかなと思います。

それと見学PTとか初見だけで床を舐めていこうみたいなところは、参加する人も同じような方が多いので挑戦中も結構PTの雰囲気がいいです。

これが後半練習PTとか時間切れ安定を目指すPTとかだと、場合によりますがギスギスすることが多いです。

管理人もちょくちょくとギスギスまではいかなくても雰囲気悪いなって(そう感じているだけで実際はそうでもないかもしれないけど)感じることが多いのは、後半練習とか時間切れ安定のPTが多いです。

やっぱりクリアすることが目標で同じようにクリアすることを目的とした人が多いので、その中で前半部分でミスを結構してしまうとか、後半の動きがあまりわかっていないような状態な人がいると、責めてしまう人もいるんですよね。

まぁ責める気持ちもわかりますが。

時間を割いてチャレンジしてるわけなのでPT募集の趣旨にそぐわない人がいるとなんできたのって思う気持ちもわくと思います。やっぱり人間なのでイライラすることもあるでしょう。

とまぁ高難易度コンテンツに挑戦してれば遅かれ早かれこんな場面に出くわすと思います。なので心構えぐらいはしておきましょう。(なんの対策にもなってませんが…)

あとは、練習する時は自分がいける範囲の1つ前ぐらいの段階を目標としているところに参加するようにしておくとトラブルに巻き込まれにくくなるんではないかなと。

かわりに攻略のすすみは遅くなるかもしれませんが。管理人は上の方法でチャレンジしていますが、やっぱり進みは遅いほうだと思います。

まぁ、あせってもないので個人的には問題ないんですが、人によってはどんどん進んでいきたいという人もいると思いますのでそこは自分のペースに合わせて挑戦していきましょう。

週制限に気をつけよう

高難易度コンテンツは報酬を受け取れる回数が決まっています。

大体最新のコンテンツでは1週間に1回しかクリアして報酬を受け取ることができません。(リセットされるのは火曜日の17時)

それと、報酬を受け取れる権利のある人の人数で高難易度コンテンツのクリア時の報酬の数が減ります。

基本的に練習PTは別ですが、クリアを目的とするPTに参加する場合は、自分が週制限にひっかかっていないかどうか確認してから参加するようにしましょう。

よくあるのが「今週未クリの人」という募集があります。

これは今週まだクリアをしておらず、報酬を受け取る権利のある人ということを指しています。

そういうPT募集に既にクリアした状態で参加してしまうと報酬を目当てにしている人に迷惑をかけることになりまし、トラブルの元にもなりますので注意しましょう。

週制限はパッチごとに対象となるコンテンツが変わることがありますので、FF14の公式サイトでちょくちょくチェックしておくといいと思います。

逆に週制限が既になくなっている高難易度コンテンツは気にせずに参加して大丈夫です。

高難易度コンテンツに挑戦してみて

個人的に高難易度コンテンツに挑戦していてこのあたりは気をつけとくといいかなってとこをまとめてみました。

参考程度になればと思います。

これから高難易度コンテンツに参加しようかなという方に少しでも役に立つ内容だったなら嬉しいです。

それと極力トラブルにならないように準備もしてほしいと思っています。

管理人もギスギスを体験していますが、自分が当事者ではなくても見ていて気持ちのいいものでもありませんし、ギスギスがあった後の攻略はプレッシャーを感じて、
楽しむどころか早く終わらないかな~って気持ちにさえなります。

せっかくの楽しめるコンテンツの1つなので、なるべく楽しみながら挑戦していって欲しいなと思います。

ちなみに管理人は記事執筆時点でまだ現状の高難易度コンテンツを全て踏破していません。(汗)

一応今でも書いたことを気をつけながらのんびりと進めています。

絶対にトラブルを避けられないというわけではありませんが、少しでもトラブルを避けるために気をつけて進めています。

気つかってばかりで楽しくなさそうに感じてしまうかもしれませんが、高難易度コンテンツの難しさがあってる人にはハマれるコンテンツだと思いますので、
興味があれば1度挑戦して見て下さい。

それとトラブルのことも書きましたが、本当に良いかたたちとPTを組むこともあったりして楽しく挑戦できることもありますので、食わず嫌いにならないようにするといいかもしれません。

それでは良きMMORPGライフを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする